図録

本展図録では、京・大坂・江戸を中心に、北は北海道から南は長崎まで、全国で活躍した35人の奇才絵師を集め、その個性溢れる全作品229点を選りすぐって紹介します。

仕様

A4変形判、全404ページ

販売価格

2,700円(税込)

図録の通販は MARUYODO まで。

音声ガイド

音声ガイドのナビゲーターは声優・花江夏樹さん

古美術商人に扮してわかりやすく解説
備忘録のメモを頼りに絵の技法や見どころの解説、絵師の人生ストーリーに迫ります。

貸出料金

お一人様1台 600円(税込)

収録時間

約40分

ナビゲーター

花江夏樹(声優)

特別解説

安村敏信(本展監修)

ニッポンの「奇」なる世界をたっぷりご案内!/音声ガイド/特別解説 より深い鑑賞へ導く「奇才ポイント」をご紹介 安村敏信氏(本展監修)/小美術商人に扮してわかりやすく解説:備忘録のメモを頼りに絵の技法や見どころの解説、絵師の人生ストーリーに迫ります。/ナビゲーター 花江夏樹(声優)/収録時間 約40分/貸出料金 お一人様1台 600円(税込)

収録後インタビューコメント

――音声ガイドの収録を終えて、いかがでしたか?

少し前に、尾形光琳の《燕子花屏風図》を見たことがあるんです。「こんなに素晴らしい作品を江戸時代に描いたなんて、すごい!」と感動したんですが、あの時の記憶が、今日改めてよみがえりました。光琳は美しく、洗練されたイメージですが、江戸時代に描かれた絵は、妖怪画や奇妙なものも多いですよね。


――今回、気になった作品はありますか?

僕もどちらかというと、ちょっとひねくれているので……(笑)変わっていたり、個性的な絵に「おっ」と惹かれてしまいます。特に、河鍋暁斎の《狂斎興画帳》の目がギョロっとしている絵なんて、好きです。パッと見た時のインパクトが、すごいですよね!


――最後に、一言メッセージをお願いします。

作品をただ見るだけでも絵の凄さは分かると思いますが、絵師のバックボーンとか、どういう経緯で描かれたかを知ることによって、より興味が湧いたり、発見があると思います。同じ日本人の、しかも奇才ばかりが大集結しているので、ぜひ、ガイドを聞きながら展覧会を楽しんで頂けたら嬉しいです。

花江夏樹さん(声優)

花江夏樹(はなえなつき)

1991年生まれ、神奈川県出身。2015年第9回声優アワード新人男優賞受賞。2017年第11回声優アワードパーソナリティ賞受賞。2020年第14回声優アワード主演男優賞受賞。―おもな出演作―「鬼滅の刃」竈門炭治郎役/「東京喰種」シリーズ金木研役/「四月は君の嘘」有馬公生役/「天晴爛漫!」空乃天晴役/「グレイプニル」加賀谷修一役ほか多数

  • 日本博